30代女性の薄毛を自分で自宅にて治す食事の方法を教えます!

こんにちは! 福岡で女性専門の薄毛改善治療をしている多田です。

今回は、当院に来れない方に対して30代女性に対する薄毛を改善するための正しい食事について

お話をしていきたいと思います。

普段、当院に来られている女性の方の食事をお聞きしていると、かなりひどいです・・・・

30代の女性の多くは毎日夜遅くまで仕事をしていて、かなり不規則な生活となりがちです。

どんな食事をされているかというと 例を挙げると

朝:お菓子(スナック菓子)

昼:エナジードリンク

夜:ダイエットの為食事なし

という方が多いです 汗

私は、ここまではないと思った方いませんか?

以外と多いんですよ。

まず、基本的な考え方として 糖 脂質 タンパク質  をしっかりバランスよく摂らなければならないです。

朝・昼・晩の3食に、こだわる必要はないと思います。

成人であれば2食での十分です。

食べ過ぎる事のデメリットの方が、薄毛の改善を阻害します。

糖というのは炭水化物でもある うどん パスタ ご飯 等です。

脂質というのは 油ですね。

タンパク質は 肉・魚・大豆 等になります。

特に30代女性で薄毛で悩んでいる方は、タンパク質を多くとる必要があります。

このタンパク質には動物性と植物性がありまして、プロテインから摂取した方がいい時があります。

実際、どのような物かというと

向かって左側にあるのが、グラスフェッドから作ったホエイプロテインです。
グラスフェッドというのは牧草牛です。
牧草牛はストレスが少なく飼育がされていて、餌も添加物がほとんどない物を食べているので
健康マニアに人気です。
味はそんなに美味しくないです。 笑
肉は硬いですね。
ここのチョイスさんのプロテインはこだわっていますね。
ですのでお薦めします。

 

向かって右側は、ソイプロテインといって、大豆から作ったプロテインです。
メーカーはどちらでもいいのですが、アマゾン等で買われたらいいと思いますよ。

30代女性の薄毛で悩まされる方はこのプロテインを小さじを1杯として、ホエイプロテイン:ソイプロテイン=2:1の割合で毎日飲まれるといいです。それを水で溶いてあげるといいです。(300ml〜500mlほどで)牛乳はおすすめしないですね。その理由は、またの機会にお話します。

※稀に飲まれた後に、お腹が張る方がいますがその際は量が多いので、小さじを半分にするといいです

※プロテインを1〜3ヶ月ほど飲んでいると、爪が伸びるのが早くなってきます。
この状態の方は身体にタンパク質が足りていない状態です。爪や髪の毛の栄養は最後にいきます。
髪の毛が太くなってきたり、量が増えたりする方も出てきます。

 

また、プロテインを飲む事と並行しておこなって頂きたいのが、腸の環境を整える事です。

腸内フローラという言葉を聞いた事があると思いますが、これは腸の状態を良くする事です。

つまり、毎日のお通じの状態を良くする。毎日に大きい方のトイレに行くようになるという事です。

現に、当院に女性の薄毛相談に来られる方の7割の方が腸に何らかの問題を抱えています!

この腸を良くする為には、冷えを取る事が重要となってきます。

冷えを取るためには、貼るカイロをおへその下に貼るのがいいです。

※寝る際には絶対しないでくださいね。低温火傷の原因となってしまいますよ。コンビニやドラックストアにて1個40円くらいで売ってます。

腸の中の状態をよくするためには、乳酸菌を摂るのがいいです。

良く聞かれるのが、どの乳酸菌がいいのですか?

って事ですが、はっきり言いまして。

身体の中に入った乳酸菌は胃酸でブロックされます。

ですので、腸に届く乳酸菌はほとんどない状態と言えます・・・

しかしながら、微量でも届くので、その中でもお薦めする乳酸菌はあります。

ヨーグルトを寝る前に食べて事もお薦めです。

それも37℃〜38℃ほどに温めてです。なぜかというと

身体の体温の差異は次のとおりだからです。

※図は看護roo さんかのお借りしたものです。

この図を見て頂くと分かる通りに、直腸温度は脇で測るよりも1℃程温度が高いです。

冷たい温度のままですと内臓の状態にも悪い事が多いです。

ヨーグルトにも動物性と植物性のものがあります。

動物性は牛乳等からできたもので、植物性は大豆からできたものです。

日本人の腸は遺伝的に80%の方が乳製品が合わないとの研究もあります。

実際、当院に来院される方の半分以上は大豆ヨーグルトがお体に合っています。

ですので、あなた自身で動物性か植物性ヨーグルトが合うか?を判断されたらいいと思います。

市販のヨーグルトを買われてもいいと思うのですが、市販のヨーグルトの中には、色々な添加物があったり、コスト的にかかってきたりします。

ですから、ヨーグルトメーカーを買われて、市販されたヨーグルトを使って自家製ヨーグルトを作られるのをお薦めします。 私がお薦めするものは、タニカさんのカモシコというのです。

これは、自家製味噌や様々な発酵食品を作れるので、お薦めです。

どのようにヨーグルトを作るかというと

を使って

で作ります。 また、特に豆乳ヨーグルトの場合は、味が淡白すぎるので、下記の様なお酢(ビネガー)をかけてもいいと思います。

私は、ブルーベリー味のものが良かったです。

お酢も身体、特に腸の状態を良くするのに大事な食べ物です。

詳しくは、こちらのタマノイ酢さんのサイトを参考にされてください。

 

 

また、お菓子を食べ過ぎても腸の状態は悪くなりますし、人工甘味料の食べ過ぎもダメです。

髪の毛を増やしたいのであれば、タンパク質を摂る事が重要です。

寝る前に以下の物を利用してもいいかもですね。


これは、大豆から作った乳酸菌エキスです。
個人に合った乳酸菌を培養するといった感じのものです。
医療機関では、アルベックスという製品名で販売されています。
濃度的には智通>アルベックス>ラクティス という順になりますね。

 

 

まとめます。

・自分に合った食事の回数を見つける。

・良質の動物性、植物性プロテインを毎日しっかり適量飲む。

・腸の状態を良くする食べ物を摂る。

・腸が働き易い状態を作り出す。

・寝る前にヨーグルト等を食べる。

薄毛で悩まれている30代の女性の方は、ぜひぜひ参考にされてくださいね。

 

また、当院では来院する事のできない薄毛で悩まれている女性の為に、初回無料スカイプ相談(約40分程)をやっております。ご希望の方はメールしてくださいね。

※初回無料スカイプ相談をされた方全員に、当院の院長が書いたアマゾンで人気ランキング1位となった電子書籍(PDF版)を差し上げております。

 

 

 

                       メールは以下より

性別 (必須)