髪の毛と栄養   61

こんにちわ。福岡天神で女性専門の薄毛改善治療をしている 多田です。

美しい髪の毛を作る一つとして、バランスのとれた食事があります。髪の毛はケラチンという硫黄(いおう)を含んだタンパク質からできています。ですので、含硫アミノ酸を多く含んだタンパク質を多く含まれているタンパク質を食べた方がいいですよ。

何の食べ物に多く含まれているかというと、アジ サバ イワシ 秋刀魚 鳥のささみ ひれ肉 チーズ 豆腐 あ納豆です。

1日に必要なタンパク質は55〜70グラムのうち3分の1はこれらのタンパク質を含む食事をとる必要があります。

ダイエットで食事を制限しすぎたり、ダイエット食品を多く摂りすぎると栄養失調になると脱毛になってしまう事があります。

正しいダイエットは炭水化物(糖質)と脂肪を制限してタンパク質を多く摂るようにしたらいいです。

よくある質問で、ワカメや昆布などの海藻類を食べれば、いい髪の毛が生えると信じている人がいます。

これは本当なのでしょうか?

海藻類は、ビタミンやミネラルが豊富で、毛髪を作る手伝いをしますから大事ですが、毛髪そのものはタンパク質なので、タンパク質を摂らないといけないです。

白髪の方に黒ごまや黒豆を食べるようにすすめる方がいますが、植物の黒色は鉄の化合物のヘマチンが多くて、毛髪の黒い色素はアミノ酸のチロシンが酸化されてできたメラニンなので根本的に違います。

ですので、黒ごまや黒豆を食べても白髪は黒くなる事はないです。

チロシンを多く含む食品は、アジ サバ イワシなので、これにチロシンをメラニンに変える酵素のチロシナーゼを活性化させる銅イオンが多く含まれる甲殻類のエビ カニ を多く摂られるのがいいと思います。

しかしながら、白髪を予防する事はできますが、白髪を黒髪に変える事は不可能に近いです。

健康な身体を維持していくには、必要な栄養分をバランスよく摂る事が大事です。毛髪も身体の一部なので美しい毛髪を育てて保つためには、バランスのとれた食事や運動、規則正しい生活が基本になります。

 

当院の女性の薄毛の治療としては 全身調整 鍼 気功  をします。そしてご自宅での 食生活改善 シャンプーの仕方 ヘアケア を中心に1日でも早くあなたの薄毛が改善する様に全力を尽くします。

お気軽にご相談ください。

福岡女性専門薄毛改善治療をしている福岡天神 なの花鍼灸整骨院

アクセス・ご利用料金

お問い合わせのメール