最近、髪の分け目が気になって頭への視線が嫌です。

こんにちわ。福岡女性専門の薄毛改善治療をしている多田です。

最近、髪の分け目が気になって頭への視線が嫌です。

との事ですが、髪の毛の状態を診させていただくと

頭皮が硬く皮脂が多くて血流が悪いようです。正常な方の頭皮の色は青白い色をしています。また、この方の髪の毛の状態をしっかり診せていただくと、髪の毛が薄く猫毛で髪型が決まらなくて抜け毛が多い状態で毛が細くコシがなくて毛がよく切れてしまっている髪質みたいです。シャンプーを美容室で勧められたものを1ヶ月使用してもよくわからなくて、育毛剤でも変化なしだそうです。西洋医学の女性の薄毛専門の病院に行っても副作用が怖くで行く気がしなくて、この方の知り合いが行ったら逆に脱毛が進んだらしいです。

このクライアントさんの場合は、シャンプーを正しくしていなくて、美容室でシャンプーを買われてそうですが、アミノ酸由来やオーガニック系でない物の様でした。シャンプーを使われる際は、アミノ酸由来のものやオーガニック系がいいと思います。髪の毛はタンパク質つまりアミノ酸からできているので、アミノ酸由来や自然な成分の方が髪の毛のダメージは少ないですよ。

シャンプーで頭皮を洗う際も気をつけた方がいいポイントがあります。それは、まずお湯で髪の汚れを流す。そしてシャンプーを泡立てて泡で髪の毛の汚れをとります。この際に強く擦ったりはしません。お湯で流してから2回目のシャンプーで指を固定しながら頭皮を緩めていく感じで軽く頭頂部に向かって押していきます。そしてお湯で洗いながす感じです。 この時のお湯の温度も37度前後がいいみたいです。

シャンプーを変えてから1ヶ月使ったからといって残念ながらすぐに効果があるとはいえないです。最低4ヶ月ほど効果を実感するにはかかると思います。

更に大事な事ですが、シャワーヘッドを塩素を抜くタイプのものに換えるといいかと思います。実は、塩素が頭皮にすごく影響を与えていて、それが女性の薄毛に関係している研究も報告されているくらいです。私も自宅のシャワーヘッドは塩素を取るものに変えています。塩素についての情報もこのブログで書いていきますので楽しみにしておいてくださいね。

また、髪を乾かす際に直接頭皮にドライヤーを当てるのではなくて、20センチほど離してから乾かすのがいいです。直接頭皮にドライヤーを当ててしまうと頭皮が乾燥してしまいよくないです。基本的には髪の毛は自然乾燥がいいのですが、ドライヤーを使わないで乾かすのは時間的になかなかできないと思うので 直接頭皮を乾かさない のを覚えていたらありがたいです。

最近、髪の分け目が気になって頭への視線が嫌という事ですが、髪の毛を横から強引に引っ張り出して隠したりするのはあんまり勧められないです。無理に引っ張っていると抜け毛が多くなって薄毛がひどくなる可能性があるからです。

下にNHKさんの ためしてガッテンでボリュームup術がありましたので参考にされたらいいかもしれませんね。

1分でできるボリュームUP技

つむじをふんわりさせて、髪の毛全体をボリュームUPして見せる、たった1分の簡単技をご紹介します!

 

    1. つむじを探す
      髪の毛の生え際から頭の中心に向かって、自然な分け目の先を探してください。
      うずを巻いているところがつむじです。
    2. つむじから生えている髪の毛を束ねて、根元を水でぬらします。
    3. つむじの根元に両手を添えて、毛並みを起こします。
    4. つむじの根元を左右に倒しながら、ドライヤーで乾かします。目安として左右5回ずつ、水分が乾くまで、指でしごきます。
    5. 乾いたら、手ぐしで自然になじませて、完成!髪の毛全体が乾いている状態で始めてください。シャンプー後のぬれている状態でもできますが、乾くのに時間がかかる場合があります。  

 

しっかりとしたヘアケアと当院の治療をしていけば個人差はあると思いますが女性の薄毛の改善はしていくと思います。一緒に頑張っていきましょう!!

ドライヤーを頭皮に直接当てない様に、最低20センチは離してくださいね。

 

お気軽にご相談ください。

福岡女性専門薄毛改善治療をしている福岡天神 なの花鍼灸整骨院

アクセス・ご利用料金

お問い合わせ