医薬部外品?  71

 

こんにちわ。福岡天神で女性専門の薄毛改善治療をしている 多田です。

今回は、医薬部外品について話をしていきたいと思います。

医薬部外品とは、薬事法第2条第2項に定義されているもので、条文中の第1号には「吐き気、口臭予防など」

「あせもただれ等の防止、育毛又は除毛」などの目的に使用されるもの、第2号には「殺虫剤、殺鼠剤」、第3号には

「厚生大臣が指定するもの」(染毛剤、パーマ剤などがあります。)です。

医薬部外品の効果、効能は?というと

人体に対する作用が緩和なもの、と薬事法で規定されています。主な目的は防ぐ事で治療ではないとされています。

薬用化粧品の効能・効果の注意として

化粧品として使用目的を持って、かつ効能効果の面においては化粧品と区別されています。

薬事法でいう化粧品は?

人の身体を清潔にし、美化し、魅力を増して、顔を変え、又は皮膚もしくは毛髪を健やかに保つために身体に塗檫、散布、その他これらに類似する方法で使用されることが目的とされている物で人体ん対する作用が緩和なものをいう と定義されています。

化粧品、薬用化粧品の使用期間は?

使用期限が表示されている製品(適切な条件で3年以内で品質等に変化する恐れのある製品)であっても、開封後はできるだけ早く使用する。

使用期限が表示されていない製品は製造後3年以内では問題ないとされている。

全成分表示(化粧品)とは?

国民の健康を守るために導入されています。配合成分を表示する事で、使用者への情報提供を行うものです。医薬部外品では全成分表示は自主基準となっています。

化粧品配合禁止成分は?
・アミノエーテル型の抗ヒスタミン剤以外の抗ヒスタミン

・エストラジオール、エストロン又はエチニルエストラジオール以外のホルモン及びその誘導体

・塩化ビニルモノナー

・クロロホルム

・水銀及びその化合物

・セレン化合物

・ヘイドロキノンモノベンジルエーテル

・ビタミンL1およびL2

・ヘキサクロロフェン

・ホルマリン

・メチルアルコール

・上記以外に医薬品成分、生物由来原料基準に適合しない物

・第1種及び第2種特定化学物質

の34成分が指定されています。

また、リンス、コンディショナー、ヘアートリートメントにはカチオン(陽イオン型)界面活性剤が用いられています。これにより髪の状態をよくしています。

 

 

お気軽にご相談ください。

福岡女性専門薄毛改善治療をしている福岡天神 なの花鍼灸整骨院

アクセス・ご利用料金

お問い合わせのメール