福岡女性の薄毛で悩む頭皮に効くシャンプーの成分は? 2  49

こんにちわ。福岡天神で女性専門の薄毛改善治療をしている なの花鍼灸整骨院の多田です。

前回のブログ  です。参考にされてください。

前回のブログの続きで、福岡 女性の薄毛で悩む頭皮に効くシャンプーの成分について書いています。

市販のシャンプーに入っている成分ですが、薄毛で悩んでいる方は現在ご使用のシャンプーのラベルを見てもいいかもしれませんね。

防腐殺菌剤は、シャンプー自体が抗菌力が弱いので微生物が繁殖しやすいので、夏場等では腐敗してしまって使えなくなってしまう事も多いです。なのでシャンプーメーカーさんも防腐剤として入れています。フケ取りシャンプー剤には、細菌の繁殖を抑える目的の殺菌剤が添加されています。防腐剤として安息香酸、サリチル酸、デヒドロ酢酸、パラオキシ安息香酸エステルなどがあります。殺菌剤にはジンクピリチオン、ヘキサクロロフェン、トリクロロカルバニリド、硝酸ミコナゾールなどがあります。

湿潤剤透明剤増粘剤として、湿潤剤は過脂肪酸剤と併用して加えられます。グリセリン、ソルビトール、プロピレングリコールなどがあります。透明剤は液体シャンプーの透明性を保つために添加されるものです。寒い時期には、シャンプー剤に含まれている原材料が析出(シャンプーの中の成分が結晶になって出てくる事です。)することがあります。そのために、濁ってきます。これを防ぐために透明剤としてエタノール、尿素、プロピルアルコール、グリセリンなどを加えます。増粘剤は、シャンプー剤に適当な粘り気をもたせ、使いやすくする目的で加えられます。通常使われているものは、食塩、塩化カリウム、硫酸ナトリウム、トレガントゴム、メチルセルロースなどがあります。

ここでまとめます。 女性で薄毛に悩んでいる方のシャンプーは

  • オレフィンスルホン酸Na
  • ラウリルベンゼンスルホン酸Na
  • ラウリル硫酸〜
  • ラウレス硫酸〜

等があるシャンプーは薄毛で悩んでいる女性の方は使用しない方がいいかもしれませんね。

  • カリ石鹸素地
  • 〜グルタミン
  • 〜アラニン
  • 〜グリシン

等は入っていてもいいです。

頭皮の環境によいシャンプーは アミノ酸のシャンプーがいいです。表示としては、ラウロイル〜 ココイル〜といった界面活性剤が書いてあれば、アミノ酸系のシャンプーと考えてもいいと思います。

 

 

当院の女性の薄毛の治療としては 全身調整 鍼 気功  をします。そしてご自宅での 食生活改善 シャンプーの仕方 ヘアケア を中心に1日でも早くあなたの薄毛が改善する様に全力を尽くします。

お気軽にご相談ください。

福岡女性専門薄毛改善治療をしている福岡天神 なの花鍼灸整骨院

アクセス・ご利用料金

お問い合わせのメール