福岡女性の薄毛改善に効くもの ミネラル?  15

こんにちわ。福岡女性専門の薄毛治療をしている多田です。

前回のブログで福岡女性の薄毛改善に効くものとしてミネラルがあるとお話したのですが、その続きで ミネラルがちょっと分からない方はこちらのブログ参考にしてください。(クリックしたら飛びます。)

スーバーや百貨店で売られている野菜のミネラル分が減っているのですが、言いかえれば日本人の体内にミネラルが慢性的に不足しているという事です。

ミネラルが体内に多くあればいいのか?

と思いますが、実はそうではありません。私達が生きていく上で必要なホルモン(身体を快適に働かせる為に必要なものを作りだすのを手伝うものです)を作るのに必要だったり、歩いたりする時に使う筋肉が動くように働いたりするのに微量なミネラルが使われています。多すぎても身体に害があったりもします。

亜鉛が不足すると身体の中でのタンパク質を分解する事ができなくなってしまうと薄毛で悩んでいる毛髪に影響があり抜けしまう事もあります。他には、円形脱毛症や精子の数が減ったりもします。亜鉛がキチンと働くには微量の銅も必要となってきます。

亜鉛は髪の毛を構成するタンパク質ができるのに必要なのです。具体的には、髪の毛や生殖細胞で新しい細胞や新陳代謝を促すので、不足しやすいです。体内にある酵素は3000以上あるとされて、亜鉛がないと働かない酵素は300ほどあります。

ここで、亜鉛は1日にどれくらいの量が必要でしょうか?

1日15ミリグラム です。

しかしながら、個人差があるのでこの値は目安でしかないとされています。

男性の場合は、亜鉛は前立腺に多くあって、大量の汗で1〜4ミリグラム失われるそうです。

繰り返しになりますが、亜鉛と銅を十分に摂らないといけません。

ここで当院のクライアントさんにもよく聞かれるのですが、

サプリメントを飲めばいいですか?

と聞かれるのですが、私の個人の考えとしてあまりおすすめしません。

個人個人の状態や病気のあり、なしでも変わってくるのですが、よくあるので早く薄毛を治そうとして、大量に亜鉛や銅を含むサプリメントを飲もうとする傾向があります。そうすると、亜鉛や銅といったミネラル分のバランスが崩れてしまって、かえって毛が抜けたりもします。ですので何の為にサプリメントを飲んでいるかわからなくなります。

私がお勧めするのは、できるだけ食品からミネラルを摂られるのが安全で確実だと思います。

食べ物でお勧めなのが、牡蠣・しじみ・ココア・アーモンド・肉・玄米・ネギ・大豆・しいたけ・ゴマ等に含まれています。参考にされてください。

 

お気軽にご相談ください。

福岡女性専門薄毛改善治療をしている福岡天神 なの花鍼灸整骨院

アクセス・ご利用料金

お問い合わせ

 

コメントは受け付けていません。