福岡 女性 シャンプーをしすぎると薄毛になる??  1  56

こんにちわ。福岡天神で女性専門の薄毛改善治療をしている 多田です。

女性でシャンプーをしすぎると薄毛になる??

とちょっと衝撃的な内容ですが・・・

それでは詳しくお話をしていきましょう!

まずは、毛髪から説明していきます。

普段何気なく触っている毛髪は実は死んだ細胞(角化したタンパク質)でできています。ケラチンといいます。
1本1本の毛髪は通常3層構造になっていて、一番外側にあるのが キューティクル です。内側にコルテックスメデュラと言われています。

キューティクルって聞いた事があるのではないでしょうか? よくTVCMで言っているのです。

これは硬い透明の細胞がウロコ状になって重なりあってできていて、汚れやバイ菌から髪の毛を守って、毛髪内部の水分の蒸発を防いでくれます。

この様な毛髪を根元から毛先までコーティングをしているのが、皮脂です。

毛がきしんだり、痛んだりしないのは皮脂が毛髪をコーティングしているおかげなのです。

しかしながら、現在、コンビニやスーパーで販売されているシャンプーは強力な界面活性剤が入っているので、この大事な皮脂を全て取り除いてしまいます。皮脂というコーティングを失ったキューティクルは乾燥してめくれあがってしまって、髪の毛の内部にあるコルテックスやメデュラも傷めてしまいます。

ここで、私毎日、リンスやトリートメントしているし

と思った方いると思いますが、実は皮脂ほど万能に働いてはくれないのです。

皮脂はオレイン酸などの脂肪酸で構成されています。この構成されているのが大変多くの種類なのです。

通常、油脂は空気に触れると、酸化するのですが皮脂を構成する脂性成分は酸化するまでの時間がそれぞれ異なっています。頭皮に出てきてすぐに酸化する脂もありますが、長い時間、酸化する事なく残ってくれるのもあります。

ある研究者によると、皮脂の脂性成分の中でもっとも水に流れにくいのがワックスです。ワックスは、驚く事に最長2年は毛髪の表面にとどまるそうです。

実は酸化した、油脂は水で洗えば流れてしまうので、シャンプーを使わなくでよいと言っている研究者もいるそうです。

少し長くなったので、続きは次回に

 

 

当院の女性の薄毛の治療としては 全身調整 鍼 気功  をします。そしてご自宅での 食生活改善 シャンプーの仕方 ヘアケア を中心に1日でも早くあなたの薄毛が改善する様に全力を尽くします。

お気軽にご相談ください。

福岡女性専門薄毛改善治療をしている福岡天神 なの花鍼灸整骨院

アクセス・ご利用料金

お問い合わせのメール

コメントは受け付けていません。