福岡 女性 シャンプーをしすぎると薄毛になる??  2  57

こんにちわ。福岡天神で女性専門の薄毛改善治療をしている 多田です。

今回は、前回のブログの続きで

女性でシャンプーをしすぎると薄毛になる??

です。

前回のブログはこちらです。(クリックすると飛びます。)

研究者によっては、シャンプーをしなくていいと言われているのですが

私個人の意見としては、シャンプーはきちんとした方がいいと思います。もちろんシャンプーは無添加のシャボン玉せっけんがいいですね。

話をもどしますが、市販されているシャンプーは洗剤と一緒の成分で界面活性剤を使っているので、頭皮に必要な油脂を根こそぎ取ってしまうという事ですが

もう一つ問題があって、それは

髪の毛は、だいたい10万本ほどあります。言い換えれば 10万個の毛が生えている穴があるのです。そこに有害な成分が入り込んでしまうという事実もあります。

いわゆる 経皮毒 です。

??と思われた方は当然です!!

よく分からないですよね。簡単に説明しましょう!

整形外科に行った際に湿布をもらうと思いますが、この湿布ってなんで効くと思いますか?

これはですね、テープに染み込ませてある薬剤が皮膚にある毛穴を通って血液とともに全身を巡って効果を出す働きがあります。しかしながら人間の体の中には簡単に悪いものが入ってこないようにバリアが巡らされています。そのバリアを壊すために経皮吸収促進剤が入っています。これは毒ではないのですが、皮膚から入り込むのを利用したものです。

これと同じ事が毎日するシャンプーにも起こっていて

ですので、1日1回市販のシャンプーを10年間使っているとすると

1日 ✖︎ 365日 ✖︎ 10年

3650回分が一つの毛髪の穴に入っていて毛髪は平均10万本あるので

3650回 ✖︎ 100,000本 です・・・

計算したくないですよね・・・

この経皮毒は頭皮だけではないんですよ。

上の画像はネットよりお借りしました

女性の場合、市販されているシャンプーの経皮毒によって

卵巣嚢腫、甲状腺腫、子宮内膜症、不妊のリスクがあるとされているので

女性の場合は気をつけた方がいいかもしれませんね。

薄毛で気になる方は経皮毒に対して、頭の片隅においておくといいですね。

当院の女性の薄毛の治療としては 全身調整 鍼 気功  をします。そしてご自宅での 食生活改善 シャンプーの仕方 ヘアケア を中心に1日でも早くあなたの薄毛が改善する様に全力を尽くします。

お気軽にご相談ください。

福岡女性専門薄毛改善治療をしている福岡天神 なの花鍼灸整骨院

アクセス・ご利用料金

お問い合わせのメール

コメントは受け付けていません。