なぜ、頭皮が薄くなると、うぶ毛みたいな髪しか生えないの?  54

こんにちわ。福岡天神で女性専門の薄毛改善治療をしている 多田です。

なぜ、頭皮が薄くなると、うぶ毛みたいな髪しか生えないの?

とクライアントさんからのご質問がありました。

お答えしましょう!!

頭皮は毛髪にとって 畑 のような存在で毛髪は 作物 にあたります。畑の土が減って厚みがなくなれば、作物は十分に根を張る事ができません。根が張ろうとしても、すぐに硬い岩盤につかえてしまって、作物が十分に育たないのと同じなのです。

上の図は、ネットよりお借りしました。

皮脂腺の下の、ちょっとふくらみのある所がバルジ領域と言われている所です。毛根幹細胞のある所です。毛球の部分では毛母細胞が盛んに分裂していて毛髪を作っています。
毛母細胞や毛球を作るのが、バルジ領域にある毛根幹細胞です。毛根幹細胞のあるバルジ領域は毛球よりも浅い部分にあるので、市販のシャンプーやリンスの成分の影響を受けやすいのです

まとめると、シャンプーをしすぎて、頭皮が薄くなってしまうと、毛根が根を張ることができないので、そこから伸びる毛髪は、細くて、柔らかくて、短い、うぶ毛の様な状態に必ずなってしまいます。

また、前回のブログ(クリックされると飛びます。)でも話したのですが

シャンプーをしすぎると、頭皮の毛根がクレーターの様になってしまうのですがこの様になってしまう原因が、シャンプーの材料に入っている界面活性剤と考えられています。

この界面活性剤が毛髪をつくる上で最も大事な毛根幹細胞にダメージを与えているのです。しかしながら人間の細胞はどんなに傷がついたとしても、すぐに回復するようにできています。ですが、毎日もしくは1日2回市販の強力なシャンプーの界面活性剤によって毛根の成長するのに必要な細胞を壊されていると、なかなか毛髪が成長したくてもできないのが普通です。またこれが1年、2年と続くと考えると恐ろしくもなります。またこの界面活性剤は、すぐに害が出てこないところも問題があります。

ですので女性で薄毛で悩まれている方は 無添加のシャボン玉せっけんのシャンプーを使われたらいいかもしれませんね。   

このシャボン玉せっけんについては後ほど詳しく書いていきたいと思います。

 

当院の女性の薄毛の治療としては 全身調整 鍼 気功  をします。そしてご自宅での 食生活改善 シャンプーの仕方 ヘアケア を中心に1日でも早くあなたの薄毛が改善する様に全力を尽くします。

お気軽にご相談ください。

福岡女性専門薄毛改善治療をしている福岡天神 なの花鍼灸整骨院

アクセス・ご利用料金

お問い合わせのメール

コメントは受け付けていません。